2005/09/24

岩手の話


NY Posted by Picasa

さてさて、12日にBostonから無事に帰ってきました。
はじめのうちは時差ぼけなどで朝5:30に毎日起き、夜9時に眠くなるという日々も続いておりましたが、最近では9時に目が覚めるように。
実はそっちのほうが健康的な生活の気がしますが。
早朝に映画を見て、洗濯、炊事をしてまだ9時という生活もなかなか良かったけど。

さてさて、そんな時差ぼけが残る生活の中、行って来ました「岩手・湯本温泉」
なぜかというと、誕生日(過ぎたけど)の旅行としてお供が企画してくれたものでした。ワーイ


yuda Posted by Picasa

なにかと自由なので今回は車の旅。
朝早起きして、お供を迎えに行き、田舎道を北上していきます。4号は使いません。結局使ったけど。

アメリカから帰ってきて、いろんな意味で影響を受けた僕は、他の車に道を譲るおおらかさと、人と接する暖かさを身につけました。
最近では、いかにナイスガイに車に道を譲るかという研究を行っています。
日本人の「どうぞ」のジェスチャーでは何かかっこ悪い。

さてそんな道中、当初は高速を使う予定だったのだけれども、意外と順調なので下の道をかっとばす。
行きはあまり寄り道しなかったけど、前沢牛がおいしかったな~!
前沢を通ったもので、こりゃ基本だろと思い老舗っぽい食堂に足を運んだのでした。


yumoto Posted by Picasa

そんなこんうちに、ヤイコにはまりつつ目的の旅館へ。
岩手 湯本温泉 対滝閣

川沿いにあって、なかなかすばらしい展望を提供してくれました。
なんかのテレビで、志村けんも行ったとこらしい。ヘェ~


water Posted by Picasa

で僕らは川原へ降り、マターリしていたわけです。
川といったら水切りなのでお供と水切りをしました。
僕は余裕で対岸まで届くほど石を飛ばせるのですが、お供は一回もできない。一回もできない人なんて始めて見ました。今度特訓させてやろうと思っております。

また、F君が誕生日を迎えるという事でお土産を買っていくことに。
F君はなにかと僕にBEERをくれるので、やはりご当地BEERに。
F君も22歳です。おめでとう!

散歩して一汗かいた後に、風呂へ。
日本の温泉はいいね~。思わずマターリしてしまいました。
SPAっていうけど、アメリカにも温泉はあるのかね?わからん。
露天風呂はいい眺めだった!最高!ちとせまかったけどね。。。

そして夕食へ。
普通に豪華なすき焼きをメインとした懐石料理でした。NOといわれるのが恐くて、「この牛は前沢牛ですか?」と聞けませんでした。
そして、誕生日ドッキリ企画として、ワインとケーキをもらいました!
いやー、ドッキリ!ケーキはよくあるパターンな気もするけど、まさかワインとは。
ワインと銀河鉄道BEERをおいしく頂きました。


me Posted by Picasa

見事に酔っ払って楽しみにしていた電車男もゆっくり見ることができず寝てしまいましたorz


CASIO Posted by Picasa

おっと、酔っ払って寝る前にお供にプレゼントを頂きました。
それは時計です。俺の大好きなCASIOの。だってCASIOは壊れないんだもの。
最近の時計は電波で時刻を合わせてるらしいです。
アメリカに行くと電波を察知した段階で、時計がぐるぐる回るみたい。見たい!
卒業までに、もう一回海外行きたいものです。
お供は飛行機に乗るのをしぶるから大変です。落ちるのが恐いみたいです。

ま、お供よいい誕生日をありがとう!
中尊寺とか、温泉とか、日本的でよかったです。

0 Comments:

Post a Comment

<< Home