2005/03/30

TSD

行ってきました,The Student Day.

さすがマイクロソフトって感じで,いろいろ豪華豪華.
司会なんかはプロのアナウンサーを起用してたり.

内容としては
>>13:00 オープニング
「ユナイテッド・スピリット・オールスター・チアリーダーズ」っちゅー団体のプロのチアリーディングを見る.
すごいね!ファンになりました.

>>13:05 特別講演「日本から世界へ、イマジネーションとテクノロジの融合」
>>マイクロソフト株式会社執行役 最高技術責任者 兼
>>マイクロソフト コーポレーション コーポレートバイスプレジデント 古川 享
>>【特別ゲスト】
>>⇒インテル株式会社 共同社長 吉田 和正氏
>>⇒スキージャンプ・ペア実行委員会会長 真島 理一郎氏
これから就活で十分に使えそうな,IT業界の動向であるとか.この世界で生き抜くためのコツであるとかのためになるお話を伺う.
この世界で,ベンチャー的に成長している人間はやはり発想力で持っていることを痛感.
特に,真島理一郎氏はすごい.
文字では書き表せないけどすごい.発想力の塊.興味のある人はググってみて.
つまりは,発想力ありきで,技術なんかはあとからついてくるものなのだ.

>>14:45 The Imagine Cup 2005 日本予選大会
>>ソフトウェア部門の日本代表を決定するために、上位3チーム
>>【大阪大学チーム、慶応義塾大学チーム、南山大学チーム】がプレゼン、デモを行います!
同じ大学生のプレゼンを聞く.
自分達独自で創ったソフトウェアを売り込むプレゼン.
…さすがにずいぶん練習したんだろう,プレゼンはうまい.
…ソフトウェアも精度は高い.
しかし,雲の上の存在といったわけではない.
来年は俺も…

>>15:45 The Imagine Cup 2005 日本予選大会授賞式
大阪大学大学院が優勝しました.

>>15:55 セッション「世界へ、そして未来の自分へのステップ」
つまらなかった.
つまりは,いろんなことに挑戦しろ!という事を長々と.

>>16:25 大抽選会<最新のデジタルオーディオプレーヤーをはじめ豪華賞品抽選プレゼント!
はずれました.

なんてとこ.
そうそう,Microsoft Office One Noteを参加賞としていただきました.
太っ腹!
他にもいろいろグッズを頂きました.
やっぱモノをもらうとなんだか嬉しいね!

今日はいい刺激を受け,いい一日でした.

2005/03/29

Y!2

いよいよ今週末,ヤフーの最終選考です.

緊張します.
絶対に内定もぎ取ってやる!

ところが,「当日は必ずスーツ以外の普段着でお越しください」との事.
うーむ,困ったぞ.
とりあえずスーツだと無難で楽なんだが.
実際の職場もスーツではなく私服であるといった事に由来すると思うんだが,こちとら就活生なわけで.
私服といわれるといろいろな不安が頭をめぐるんですよね.

ジャージとか着てっていいもんなのなのだろうか?と真剣に悩む.
やっぱカジュアル系で攻めるべきかね…
いやいやココは個性を出して,奇抜な格好で…
いやしかし…

なんてどうどうめぐり.

tomorrow

明日はマイクロソフトが開催している「The Student Day」というイベントに行ってくる.

東京に来て,身近にこういったイベントがあるのが嬉しいね.
業界について,面白い話が聞けるといいな.

就活してて,なかなか勉強する時間が取れないから,自分でプログラムを作ったりする作業から離れてる毎日だ.
非常にいい機会.
刺激を受けてこよう.

DOKIDOKI

エントリーシートの鬼と化した私は,もはやエントリーーシートで落ちる事はなくなった.
そしてそろそろSPIの小鬼とも化しつつある.
面接もいい感じに掘り下がってきて,自分の言いたい事もまとまってる.

面接においては
 ・自分のやりたい事
 ・キャリアビジョン
 ・相手企業の特徴
 ・自分の特徴
が核となると確信.
これらさえしっかり出来ていれば,困る事はないと思う.

あと,ことIT業界に関しては,業界の未来を見据えているかどうかが重要.
面接の次限が上がるにつれて,かなりの確立で出会う質問.

というか,田町最高.

2005/03/17

I'll be Back !

14日夜から仙台に帰ってきている.

というか,明日17日にまた東京に発つんだけれども.

今回は,内容の濃い帰仙だった.
15日:Wiki設置&ウイルス駆除&娘すずめ。送別会.
16日:今の段階では秘密の買出し&エントリーシート祭り
17日:大学突撃&エントリーシート祭り

というか,エントリーシート祭りがやっかい.
はやく内定ほしいなぁ,自分のことをうまく伝える事さえ出来れば満足.
そしたら必ず結果もついてくるだろう.

そうそう,先日志望度の高い企業二つの内,一つ二次選考通過,一つSPI落ちを経験した.
喜んでいいんだか,悲しんだらいいんだか….
ぽつぽつと役員面接クラスの敵が現れてきています.ラスボスですね.

面接繰り返してると,まだ自分のネタで,かなり分析を進めてると思ってても,掘り起こされてないところが現れる.
相手にガンガン突っ込まれてね.
そういう意味では,いい経験をしていると思う.

失敗は成功の素ですわ.

2005/03/11

Y!

本日はYahoo!の選考に出陣.

割と本命企業のため,ビビる(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
そのため,エントリーシートもなかなかこだわった~

内容は,技術試験,SPI,面接のフルコース.
なにやら,遠方から来る学生に対しては,まとめて選考を行ってくれたり,交通費を支給してくれたりといった温情をかけて頂いている模様.ありがたや.

ちなみに技術試験では,簡単な基本情報みたいな内容.
そつなくこなす.あ,でも一問答えが気になるヤツが.気になる~
そして,言語問題も出題された.
C言語…

…わかんねー.
C言語のポインタに関する問題.
ロジックは出来上がったんだけど,Cでの記述がわからなかった~.
Javaで書いても可だったのだけど,適当なメソッドが思いつかず.
Javaドック見れないとこんなものなのね.トホホ.
でもJavaってJavaドックあって何ぼだと思うんだ.そうそう.
最近プログラミングしてなかったので,蜘蛛の巣かかった頭働かせました.

さて,そんな感じで面接へ.
面接は,「なんとかやりぬく」面接ではなく,「会話する」面接が実践できたと思う.
自分の考えを中心に議論できた.
今日のは我ながら良いでき♪

ということで,面接と技術試験では手ごたえアリ!ってかんじですた.
しかーし!問題はSPI.ここでコケる可能性アリ.
今のところ,失敗感はないけれど,それでも落とされるのがSPI.
どんな基準になってるのか謎だぞSPI.

そして,今回のエントリーシートにこのサイトのURLを記述しますた!
※正しくは陸上のライトハウスからのリンク~
人事の方,見てるのかな?
どうなんだろうな~,なのでめったな事は書けませんw
なんつって.

2005/03/07

MEETING

今日はリコーテクノシステムズの面接に行った.

初面接,緊張して失敗したぜ.
表面的なこと.つまりは「~をしました」「~をつくりました」的な成果しか話す事が出来ず,自分の成長などの自分のことがあまり話せなかった.
よって失敗.

次につなげよっと!

2005/03/06

Entory Sheet

エントリーしトートが書けない.
ネタは山ほどあるんだが,それを言葉にして伝えることができない.

どうやら伝えたい事がたくさんありすぎて,抽象的になってしまってる模様.
具体例を入れてわかりやすく.
そもそも,エントリーシートで全てを伝えようと考えないようにしよう.
引き出しは小出しに.
文字で相手をうならせるために,キーとなる事だけを書く.そして,それの具体例と自分へのフィードバックをさらに書く.

と,わかっていても書けない.
主観的に見ちゃうから,こんなときルームシェアしてるやつらは有利だと思う.添削しあえるから.

締め切り近いなぁ~!あぁ~!!

2005/03/01

Philippine

絶賛就活である.

その中で,情報の氾濫で悩んでいるのは俺だけではないはず.
何にエントリーしてて,どの説明会があって,なんの書類を書かなくてはいけなくて…

リクナビに統一してくれればいいのに,企業ごとにご自慢の新卒HPを立ち上げて個別にIDを発行してくれて…
非常にめんどくさい.

そして,200時程度の志望理由をプレエントリーで書かされて,それで落とされた事もある.
それ程度で俺の事がわかるのか?と問いたい,問い詰めたい,小一時間問い詰めたい.

Webの存在による選考の効率化にあやかるのはいいが,しっかりと判定してほしいものだ.

そんな経験をして,採用の理不尽さに腹が立ち,気分が優れない夜.
エントリーシートは溜まる一方.

今のとこと興味あるところは,とりあえず突っ込んでいるんだが,そろそろコチラから企業を絞らないとブッキングしてしまって体が一つじゃ足りない.
少なすぎて受からなかったら…,なんて考えます.
第一志望に受かった先輩は偉大です.